のんきものでいこう

無理して何かをしようとしてはいけない。

教員採用試験に落ち、ネットの適職診断をやり、悩む。

 

ご報告です。

今年も教員採用試験、落ちました

 

 

kjux3.hatenadiary.com

 

 

昨年度よりも点数は良かったようなのですが、総合評価は昨年度よりも悪いという結果に。

周囲のレベルが高かったのかなぁ…。

まぁともかく、これで3年連続不合格となりました。

 

***

 

今日から十日間程度の短い夏休みに入りました。

来年の教員採用試験はどうするのか、考えていかないといけないのもあります。

 

継続して中学校国語で受験するのか?

大学に通信で通って、小学校教員の免許を取得するか?

特別支援学校の免許を取得するか?

それとも教職以外の道を検討するか?

 

「適職診断」とググってやってみたら、以下のような結果が出ました。

 

f:id:kjux3r7335:20200808204844p:plain

f:id:kjux3r7335:20200808204902p:plain

careerindex.jp

 

うーん。

 

冷静な判断力や分析力が不十分なため、プレッシャーがあると混乱する一面が見られます。いざ正確さや厳密さを求められる場面で力を出せず、問題解決力がありません。計画性があまりないため、どっちつかずになる傾向があります。衝動的、感情的な行動もあり、人の好き嫌いが激しく、上手い世渡りができない傾向があるので、注意しましょう。

情に流されるため、冷静で客観的な考え方を持たない一面が見られます。下の人を甘やかし、相手の自主性を重んじない傾向があるため、相手の能力をしっかり見る教育が苦手です。責任感や判断力をあまり持ち合わせず、日常的な努力を怠る傾向があるため、注意しましょう。

 

思い当たる節が多いのですが、こうして明文化されると

俺って教員に向いてないのでは…

と思わされます。

 

責任とプライドをもって仕事をし、結果を出すことに重きを置いているようです。責任感を持って業務を全うし、対人関係、価値観、目標といった点について積極的に考え、あらゆる問題に臨みたいと考える傾向があります。
特に安定を求めており、安定した環境で、将来が保証されるような仕事に、関心があるようです。浮き沈みやリスクがなく、しっかりとしたキャリアステップを持つ組織で、堅実な生き方ができる仕事のスタイルを好むようです。

 

自分の個性を生かして目標を達成することに、あまり重きを置いていないようです。その状況に応じた一番良い方法を探し、時には自分が裏方に回って、目立たなくても良いと考える傾向があります。

 

 という感じで、僕は「自己実現」には特にこだわっていなくて、「安定・堅実」を求めているようです。

教員も安定ではあるけども、どっちかというと「市役所勤務の公務員」のほうが診断結果には近しい感じがします。

 

ユーチューバーやブロガーになって自由気ままな生活!!

っていうのにもマッチしない感じがしますね。 

 

「課題発見能力」が優れているようなので、教育委員会とかに入って指導主事として教員の指導に当たるのは良いかもしれませんが、現場の教員としてのキャリアを積まないとそうは成れないので。

やはり教育関係は合ってないかもしれません。

 

計画性がないため、今後の方向性もどっちつかずです。

ぴえん。

 

 

 

 

よかったら無料診断、どうぞ〜。(アフィリエイトしてません)

 ↓

careerindex.jp

スポンサーリンク