のんきものでいこう

無理して何かをしようとしてはいけない。

古文、最頻出単語4つ。

 

今日は自分用の記事で大変申し訳無いのですが。

教員採用試験(中学国語)の専門科目の勉強として古文も勉強しています。

で、『マドンナ古文単語』という単語帳から最頻出の単語をまとめて載せておきたいと思います。

 

※参考書は主に大学受験用のもの(基礎レベル)を使っています。

 

これだけは絶対に忘れてはならない。。。

何度も見返せるように貼っておきます。

 

つれづれ(なり) 

f:id:kjux3r7335:20200531212937j:image

 

をかし

f:id:kjux3r7335:20200531212946j:image

 

あはれなり

f:id:kjux3r7335:20200531212959j:image

 

いかで(か)

f:id:kjux3r7335:20200531213009j:image

 

230の単語が載っている『マドンナ古文単語』ですが、最頻出の★★★★単語はわずか4つのみでした。

 

星3つ(★★★)の「頻出の語」も最低限押さえておいたほうがいいですね。。。

いくつあるんでしょうかね。。。

 

 

 

 

スポンサーリンク